漫画「咲-Saki-」は今から10年前の2006年2月3日にYGで「3話連続読み切り」という形で誕生しました。

その「咲-Saki-」は今日を持ちまして、

生誕10周年を迎えました。

生誕10周年、本当におめでとうございます。

心から、お喜び申し上げます。

皆様は咲-Saki-とどういう形で出会いましたか??

私はと言いますと、今から数年前に放送された

「咲-Saki- 阿知賀編 -episode side A-」

というアニメで咲-Saki-と出会い、そこから大好きな漫画になりました。

今じゃ、咲-Saki-の舞台に行くと言うほどにまでなりました。

こんなに大好きになった漫画は初めてなのです。

その大好きな漫画が今日で生誕10周年というのはとてもうれしく思います。

私自身これからも、このすばらしい漫画である

「咲-Saki-」

と共に歩んで行けたらなと思います。

咲-Saki- 生誕10周年、本当におめでとうございました。

短文ながら、祝辞の文とさせていただきます。

そして、えーっと私事ではありますが、

来る、今年の3月19日から短期間ではありますが、

この度、吉野山にあります松実館のモデルとなった旅館さこやさんで

アルバイトをすることになりました。

えーこういう貴重な体験をさせていただけるさこやさんには本当に感謝で胸がいっぱいです。

兎来さんの穴を埋められるように一生懸命働きます!

がんばりますっ!